LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

常設展示料金及び音声ガイド使用料のキャッシュレス決済での支払いが可能になりました


2022年3月7日

 令和4年3月7日より、広島平和記念資料館において、次のとおり、電子マネー、二次元コードを使ったキャッシュレス決済での支払いが可能になりました。

 

1 対象の料金

  ・広島平和記念資料館 常設展示料金

  ・音声ガイド使用料

 

2 対応可能なキャッシュレス決済

  ・電子マネー

   (Kitaca/Suica/PASMO/TOICA/manaca/ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけん/nanaco/WAON/iD/楽天Edy/QUICPay)

 

  ・二次元コード

   (PayPay/d払い/auPAY/メルペイ/楽天ペイ/J-Coin Pay)

 

  ・クレジットカード

 (VISA/Mastercard/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club)

 

  5月1日現在

  ※利用可能な支払方法は順次追加される予定です。

 

3 注意点

  ・キャッシュレス決済をご利用の場合、領収書を発行できません。

  ・現金とキャッシュレス決済の併用によるお支払いはできません。

  ・窓口でのチャージ(入金)はできません。

  ・ポイントでのお支払いはできません。

  ・通信状況等により、現金でのお支払いをご案内する場合があります。

 

 


お知らせ一覧に戻る