LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

国内3都市で原爆展を開催します


平成30年7月24日

原爆被害の実相を伝え、核兵器廃絶の世論を醸成するため、平成8年度から国内各地の自治体と共催で原爆展を開催しています。

今年度は、次のとおり開催します。岡山県では初めて開催します。

 

 

1 開催概要

開催地 開催期間 会場
笠岡市
(岡山県)
7月27日(金)~8月2日(木)
(7月30日(月)を除く6日間)
 チラシダウンロード

笠岡市民会館
(笠岡市六番町1-10)

総社市
(岡山県)
8月5日(日)~15日(水)
(11日間)

総社吉備路文化館
(総社市上林1252)

芦屋市
(兵庫県)
8月19日(日)~26日(日)
(8月21日(火)を除く7日間)
 チラシダウンロード

芦屋市民センター
(芦屋市業平町8-24)

 

 

2 内容

(1) 展示資料等

◎写真パネル ◎被爆資料20点 ◎市民が描いた原爆の絵 ◎高校生が描いた原爆の絵
◎キッズ・ポスター ◎被爆体験記 ◎映像上映(記録映像、アニメーション)
◎平和関連図書の紹介コーナー ◎折り鶴コーナー ◎平和へのメッセージコーナー

会場の都合等により、上記の一部のみ実施する場合があります。

 

(2) 被爆体験証言の実施(予定)

笠岡市:被爆体験証言者 白石 多美子さん
総社市:被爆体験証言者 寺本 貴司さん
芦屋市:被爆体験証言者 山本 玲子さん

 

3 オープニングセレモニー

開催地 開催日時 広島からの出席者(予定)
笠岡市 7月27日(金)10:00~ 平和記念資料館副館長 浜岡克宣
芦屋市 8月19日(日)13:30~ 同上

※総社市では行いません。

 

4 これまでの開催実績

これまでに43都道府県63都市で延べ68回で開催しています。 

  国内原爆展開催実績

 

 

問合先

啓発課 TEL 082-242-7828


お知らせ一覧に戻る

お知らせ一覧 News