LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

【イベント】3月7日(日)に市民公開講座「次世代への被爆体験継承~誰の視点で語るのか~」を開催します


2021年2月18日

広島大学平和センターと当館との共催で、市民公開講座「次世代への被爆体験継承~誰の視点で語るのか~」を開催します。

* 要予約・参加無料

 

 チラシダウンロード

 

タイトル

令和2年度市民公開講座「次世代への被爆体験継承~誰の視点で語るのか~」

 

日時

2021年3月7日(日)13:00~16:00(12:30開場)

 

会場等

広島国際会議場「ヒマワリ」(先着100名)

*オンライン同時配信も行います。(先着100名)

 

プログラム

13:00~13:15 歓迎の挨拶・趣旨説明

13:15~13:35 講演「次世代に伝えたい被爆の実相」

13:35~13:55 講演「動員学徒の遺品ー本館展示資料の入替を例にー」

13:55~14:05 休憩

14:05~14:25 講演「子どもだった被爆者ー生きていた記憶」

14:25~15:45 講演「そこに子どもたちの遊んだ町があった」

14:45~15:05 講演「過去から記憶を語り継ぐ学校、他社と記憶を語りなおす学校ー中学生が教科書をかく、博物館をつくる意味ー」

15:05-15:15 休憩

15:15-15:55 パネルディスカッションと質疑応答

15:55~16:00 閉会の挨拶

 

主催・共催

主催:広島大学平和センター

共催:広島平和記念資料館

 

申込み

こちらからお申込みください。

*メールでも受け付けています。:heiwa@hiroshima-u.ac.jp

 

問合先

広島大学平和センター

TEL 082-542-6975/FAX 082-245-0585

E-mail heiwa@hiroshima-u.ac.jp

 

または

 

広島平和記念資料館 啓発課

TEL 082-242-7828


お知らせ一覧に戻る