LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

「英語で伝えようヒロシマセミナー」を開催します


2020年1月8日

 チラシダウンロード

 

1 目的

広島の原爆被害の概要及び英語での表現方法について学ぶ機会を提供することにより、原爆被害の実相を正しく英語で伝えていくことを目的とする。

 

2 受講者

どなたでも参加可能

 

3 開催場所

広島平和記念資料館 東館地下1階 メモリアルホール

 

4 開催日時・概要

 

(1) ベーシック編 令和2年2月2日(日)10:00~12:20

10:05~11:05 原爆被害の概要説明(英語・日本語)

 講師 : アナリス・ガイズバート氏(国連訓練調査研究所(ユニタール)インターン、ANT-Hiroshimaインターンなどを経て、現在は翻訳家兼ライター)

 

11:20~12:20 平和記念公園碑めぐり解説、グループワークなど(英語・日本語)

 講師 : 上田美紀氏、山本愛子氏((一社)ひろしま通訳・ガイド協会会員)

 

 

(2) アドバンス編 令和2年2月8日(土)10:00~12:50

10:05~11:05 「ヒロシマの復興の歩み」(仮題)(英語)

 講師 : ナスリーン・アジミ氏(グリーン・レガシー・ヒロシマ・イニシアティブ共同創設者、国連訓練調査研究所(ユニタール)特別上級顧問)

 

11:20~12:50 グループディスカッション(英語)

 講師 : キャロル・リナート氏(広島市立大学名誉教授)

 

 

5 申込方法

申込不要。定員312人(当日9時半から先着順)

 

6 参加費

無料

 

7 主催者

(公財)広島平和文化センター平和記念資料館

 

8 その他

当日の様子がマスメディア等により、掲載又は放送される場合がございます。予め御了承ください。

 

 

 

問合先

啓発課
TEL 082-242-7828/FAX 082-247-2464

e-mail keihatsu@pcf.city.hiroshima.jp


お知らせ一覧に戻る

お知らせ一覧 News