LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

3-3-3-3原爆ドームの保存

 

原爆ドームは、1950年代前半から、この呼称で呼ばれてきました。市民の間では「悪夢を思い出させる」と、撤去を求める声もありました。しかし、中高生たちで作る広島折鶴の会の呼びかけを機に、広島市議会は1966年(昭和41年)、全会一致で原爆ドームの保存を決議しました。保存のための募金が呼びかけられ、1967年(昭和42年)、第1回の保存工事が行われました。