LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

3-3-3-2原爆被災復元の運動

記憶をたどり中島地区の街並み図を作成する、ゆかりの人たち 1968年(昭和43年)8月4日 佐々木雄一郎撮影 塩浦雄悟提供

広島有数の繁華街であった中島地区は、爆心地から近く、壊滅的な被害を受け、現在は平和記念公園となっています。1966年(昭和41年)8月、NHK広島放送局は、中島地区に暮らしていた人々の協力を得て、一瞬にして消し去られた街並みの復元を試みました。この爆心地復元運動は、その後、広島大学や広島市が行った原爆被災全体像調査事業に発展していきました。