LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

3-2-1-4戦争が終わり移動する人々

広島駅を発車する列車に乗り込む人々 1945年(昭和20年) ウェイン・ミラー撮影

戦時中は多くの人が故郷を離れていましたが、終戦により状況は一変しました。広島から戦地に赴いた日本兵や満州に開拓団として渡った人たちが、広島にも引き揚げてきました。郊外に疎開していた子どもたちも市内の親元へと帰ってきました。
一方、広島に集結していた兵士たちは動員を解除され、それぞれの故郷へと戻っていきました。さまざまな経緯で広島にいた朝鮮人たちもまた、祖国をめざしました。