LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

「英語で伝えようヒロシマセミナー」を開催します


平成30年6月15日

広島の原爆被害に関する知識や英語での表現方法を学習していただく機会を提供するため、「英語で伝えようヒロシマセミナー」を開催します。

 

  チラシダウンロード

                                                    

1 受講対象者

 誰でも参加可能

 

2 開催日時・概要

⑴ ベーシック編 平成30年7月14日(土)13:00~15:00

 

 13:00~13:20 広島原爆被害の概要学習【概略編】(英語)

   講師:資料館職員

 13:30~15:00 被爆体験証言の聴講(日本語+英語逐次通訳)

   被爆体験証言者:梶本淑子氏

   通訳者:渡邉妙子氏(ひろしま通訳・ガイド協会)

 

⑵ アドバンス編 平成30年7月21日(土)13:00~15:30

 

 13:00~14:00 広島原爆被害の概要学習【詳細編】(英語)

   講師:クレィグ・ネヴィット氏(広島文教女子大学)

 14:10~15:30 グループワーク(英語)

   講師:クレィグ・ネヴィット氏(広島文教女子大学)

 

3 開催場所

広島平和記念資料館 東館地下1階

 

4 主催者

(公財)広島平和文化センター平和記念資料館

 

5 参加費

無料

 

6 申込方法

氏名(ふりがな)、電話番号、参加コース(両方参加も可)を下記連絡先まで電話、FAX又はメールでご連絡ください。複数人でのお申込みの場合は、受講申込書をご利用ください。

 

  受講申込書ダウンロード

 

※定員に達した場合のお断りの連絡を除き、申込みに対する返信は行いません。当日会場までお越しください。

※キャンセルの際はお早めに御連絡ください。

 

7  持ち物

筆記用具・辞書等

 

8 その他

当日の様子がマスメディア等により、掲載又は放送される場合がございます。予めご了承ください。

 

 

申込先

啓発課
TEL 082-242-7828/FAX 082-247-2464

e-mail keihatsu@pcf.city.hiroshima.jp


お知らせ一覧に戻る

お知らせ一覧 News