LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

中・高校生ピースクラブが原爆被害の概要説明を行い、学習報告を展示します


平成30年3月1日

中・高校生ピースクラブのメンバーが、原爆被害の概要等をパワーポイントを使用して説明します。また、同じ会場で、自分たちの興味と関心を基に決定したテーマについて調べ、模造紙にまとめた学習報告を展示します。

 

中・高校生ピースクラブとは
21世紀を核兵器や戦争のない「平和な世紀」とするために、平和の推進に取り組む人材を育成することを目的として平成14年(2002年)度から実施しています。平成29年度は、31人(中学生16人、高校生15人)が活動しています。

 

1 日時

平成30年3月18日(日)9:30~15:00

 

2 内容

(1)原爆被害の概要説明(1回、約30分間。内容は各回同じ。)

   ①10:15~ ②11:15~ ③13:00~ ④14:00~

 

(2)学習報告(模造紙の展示)

   9:30~15:00

   <テーマ>

   ・資料館見学のポイント

   ・原爆孤児
   ・世界の核兵器の現状、核兵器禁止条約

   ・おすすめ図書、文学作品紹介

 

3 会場

広島平和記念資料館 東館地下1階 会議室(1)

 

4 その他

予約不要、無料でご入場いただけます。
手話通訳又は要約筆記を希望される方は、3月9日(金)までに下記へご連絡ください。


 

問合先

広島平和記念資料館啓発課

TEL:082-242-7828

FAX:082-247-2464

E-mail keihatsu@pcf.city.hiroshima.jp

 

 


お知らせ一覧に戻る

お知らせ一覧 News