LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

オーストラリア・シドニー市で「ヒロシマ・ナガサキ原爆・平和展」を開催します。


2021年5月18日

広く被爆の実相を伝え、核兵器廃絶に向けた世論を醸成するため、長崎市と共同で、海外において「ヒロシマ・ナガサキ原爆・平和展」を開催しており、この度、オーストラリアのシドニー市で初めて開催します。

 

1 原爆・平和展の概要

開催場所

オーストラリア国立海洋博物館(Australian National Maritime Museum)

開催期間

(※現地時間)

内 覧 会:令和3年(2021年)5月20日(木)

一般公開:令和3年(2021年) 5月21日(金)~8月29日(日)
主  催 オーストラリア国立海洋博物館、広島市、長崎市
協  力 国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館
展示等の内容

①被爆の実相を伝える写真パネル(30点)

②動員学徒の遺品等資料(20点)※1

③被爆者証言ビデオの上映 ※2     

④被爆体験記(英語訳)※3

※1 オバマ元米国大統領が折った折り鶴1羽(オバマ元大統領から子どもたちへ手渡されたもの)を含みます。

※2 広島の8名の被爆者の証言ビデオ(英語字幕付き)を会場で繰り返し上映します。

※3 来場者に長崎の2名の被爆者の被爆体験記(英語訳)を配布します。

 

2 これまでの開催実績

 平成7年度(1995年度)以降、19か国53都市で延べ61回開催

    ヒロシマ・ナガサキ原爆展開催実績

 

※オーストラリア国立海洋博物館について

シドニー市中心部に位置するオーストラリアの海洋交易や航海の歴史を紹介する国立博物館。   

同館が5か年にわたり実施してきた国際学習特別プログラム「太平洋における戦争と平和75」の最終イベントとして、今回の展示会を開催します。

同展示会URL:https://www.sea.museum/whats-on/exhibitions/war-and-peace

 

問合先

公益財団法人広島平和文化センター

平和記念資料館 啓発課

TEL 082-242-7828 


お知らせ一覧に戻る