LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

新しい公式図録を発売しました


2021年2月8日

このたび、広島平和記念資料館では新しい公式図録を発売しました。

 

 概要

(1) タイトル 広島平和記念資料館総合図録―ヒロシマをつなぐ―

(2) 編  集 広島平和記念資料館

(3) 発  行  (公財)広島平和文化センター

(4) 発  売 2月8日(月)から東館1階ミュージアムショップにて

(5) 言  語 日本語版、英語版

(6) 価  格 各1,500円(税込)

(7) 体  裁 A4判 134ページ、全編カラー

(8) 発行部数  初版 日本語版5,000部、英語版5,000部

 

 本書の特色

1.リニューアル後の常設展示を反映

常設展示室で展示中の被爆の実相を伝える遺品や絵・写真等を豊富な解説文とともに掲載しています。

2.多様なコラム

本文のほか16本のコラムを設け、読む人の関心に合わせて幅広く知識が得られるようにしています。

3.時系列で理解しやすく

歴史の流れをつかみやすいよう、本文は時系列で構成しています。巻末の年表や参考文献一覧では、原爆に関する出来事や基本文献をまとめて知ることができます。

4.日本語版と英語版があります

日本語版と英語版を分けたことでレイアウトに余裕ができ、従来版より読みやすくなっています。

 

目次はこちら

 

  

日本語版                                     英語版

 

[表紙]

はさみで切って脱がせた学生服(堀尾祐子寄贈、江成常夫撮影)


お知らせ一覧に戻る