LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

開館時間を延長します(2020年10月1日~11月30日は19時まで)


2020年9月7日

広島平和記念資料館は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、安全対策として入場者数を制限(30分当たり150人、1日換算で2,700人)しています。

今後、秋の修学旅行シーズンを迎えるに当たり、次代を担う若い世代に被爆の実相に触れてもらう機会を提供するため、10月及び11月の2か月間、広島平和記念資料館の開館時間を1時間延長することとしましたのでお知らせします。

 

開館延長について

(1)延長する期間

2020年10月1日(木)から11月30日(月)まで

 

(2)開館時間

午前8時30分から午後7時まで(最終入館時間:午後6時30分)

 

※これにより、午後5時30分~6時、午後6時~6時30分の2つの時間帯において、それぞれ150人(合計300人)の方が入館できます。

※修学旅行生以外の方も入館できます。

 

開館延長時間帯の見学予約について

以下のとおり、開館延長時間帯の予約を開始します。

 

(1)予約受付開始時間

9月15日(火)午前10時から

 

(2)新たに予約が可能となる時間帯

期 間:2020年10月1日(木)から11月30日(月)まで

時間帯:午後5時30分~6時、午後6時~6時30分の2つの時間帯

※ システムにおける入力可能人数は、1つの時間帯で130人までです。

 

(3)予約方法

以下のページをご覧ください。

【重要】見学予約システムについて

 

 

 

 

 

 

 


お知らせ一覧に戻る