LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

被爆体験講話が視聴いただけます【2020年9月24日 動画追加】


2020年9月24日

 修学旅行生など、新型コロナウイルスの影響で講話を聴講する機会がなくなった方のために、当館所属の被爆体験証言者の講話を視聴できるようにしました。
 修学旅行生に向けて自らの体験と平和への思いを語った内容ですので、どうぞご覧ください。

 

【2020年5月15日 新たに清水さん、末岡さん、大田さんの講話ビデオを掲載しました。】

【2020年9月24日 新たに李さん、篠田さん、白石さん、竹岡さんの講話ビデオを掲載しました】

 

瀬越 睦彦 (せごし むつひこ)さん             令和2年5月26日、ご逝去されました。

朴 南珠 (ぱく なむじゅ)さん

川本 省三 (かわもと しょうそう)さん

八幡 照子 (やはた てるこ)さん

小倉 桂子 (おぐら けいこ) さん

近藤 康子 (こんどう やすこ)さん

岸田 弘子 (きしだ ひろこ)さん

梶本 淑子 (かじもと よしこ)さん

切明 千枝子 (きりあけ ちえこ)さん

清水 弘士 (しみず ひろし)さん

末岡 昇 (すえおか のぼる)さん

大田 金次 (おおた かねじ)さん

李 鐘根 (い じょんぐん)さん

篠田 恵 (しのだ めぐみ)さん

白石 多美子 (しらいし たみこ)さん

竹岡 智佐子 (たけおか ちさこ)さん

 

利用上の注意

・著作権等の扱い

当館が投稿した動画のコンテンツに関する知的財産権(商標権、著作権等すべての権利)は、当館又は当館以外の正当な権利を有する者に帰属します。

当館が投稿した動画の内容については、著作権法上認められた「私的使用のための複製」や「引用」などを除き、無断でダウンロード・複製・転用等はできません。

ただし、動画へのリンクや、共有機能を利用した掲載については問題ありません。

 

・免責について

⑴当館は、Youtubeに投稿する情報について細心の注意を払いますが、情報の正確性、完全性等について保証するものではありません。

⑵当館は、利用者が当Youtubeを利用または信用したことにより、利用者または第三者が被った損害について一切責任を負いません。

⑶当館は、当Youtubeに関連して、利用者間または利用者と第三者間でトラブルにより、利用者または第三者が被った損害についても一切責任を負いません。

⑷当館は、当Youtubeに関連して、上記⑴~⑶のほか、当Youtubeに関連する事項に起因または関連して生じたいかなる損害について、一切の責任を負いません。

 


ヒロシマの被爆体験講話

瀬越 睦彦 (せごし むつひこ)さん      令和2年5月26日、ご逝去されました。

 ※ 途中、爆発音の描写など、音声の大きい部分がありますのでご了承ください。

 

(証言者プロフィール)
瀬越 睦彦 (せごし むつひこ)
1934年(昭和9年)生まれ。撮影時85歳。
東京都出身。広島に縁故疎開(えんこそかい)したことで、小学5年生だった11歳の時、爆心地から2km離れた自宅で、食卓についたときに被爆した。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2014年(平成26年)から証言活動を開始。

 

 

朴 南珠 (ぱく なむじゅ)さん

 

(証言者プロフィール)

朴 南珠 (ぱく なむじゅ)
1932年(昭和7年)生まれ。撮影時86歳。
女学校1年生であった12歳の時、妹と弟を疎開先まで送っていくために乗った路面電車が、爆心地から1.9km離れたところにいたときに被爆した
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2014年(平成26年)から証言活動を開始。

 

 

川本 省三 (かわもと しょうそう)さん

 

 

(証言者プロフィール)

川本 省三 (かわもと しょうそう)
1934年(昭和9年)生まれ。撮影時85歳。
小学校6年生であった11歳の時、学童疎開先の広島県三次市(みよしし)で広島市への原爆投下を知る。3日後、迎えに来た姉とともに自宅のある広島市内に入った。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2008年(平成20年)から証言活動を開始。

 

 

八幡 照子 (やはた てるこ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

八幡 照子 (やはた てるこ)
1937年(昭和12年)生まれ。撮影時82歳。
8歳のとき、爆心地から2.5km離れた自宅から出掛けようとした時に裏庭で被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2019年(平成31年)から証言活動を開始。

 

 

小倉 桂子 (おぐら けいこ) さん

 

 

(証言者プロフィール)

小倉 桂子 (おぐら けいこ)
1937年(昭和12年)生まれ。撮影時82歳。
小学校2年生であった8歳のとき、爆心地から2.4km離れた自宅近くで被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2011年(平成23年)から証言活動を開始。

 

 

近藤 康子 (こんどう やすこ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

近藤 康子 (こんどう やすこ)
1940年(昭和15年)生まれ。撮影時78歳。
4歳のとき、爆心地から3.5km離れた川の中で、友達と遊んでいたときに被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2015年(平成27年)から証言活動を開始。

 

 

岸田 弘子 (きしだ ひろこ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

岸田 弘子 (きしだ ひろこ)
1939年(昭和14年)生まれ。撮影時79歳。
6歳の時、爆心地から1.5km離れた自宅のトイレの中で被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2015年(平成27年)から証言活動を開始。

 

 

梶本 淑子 (かじもと よしこ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

梶本 淑子 (かじもと よしこ)
1931年(昭和6年)生まれ。撮影時88歳。
高等女学校3年生であった14歳の時、爆心地から2.3km離れた動員先の工場で、飛行機のプロペラ部品を作る作業中に被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2000年(平成12年)から証言活動を開始。

 

 

切明 千枝子 (きりあけ ちえこ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

切明 千枝子 (きりあけ ちえこ)
1929年(昭和4年)生まれ。撮影時90歳。
高校1年生の15歳の時、病院に向かう途中、爆心地から1.9㎞離れたところで被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2019年8月から証言活動を開始。

 

 

清水 弘士 (しみず ひろし)さん

 

 

(証言者プロフィール)

清水 弘士 (しみず ひろし)
1942年(昭和17年)生まれ。撮影時76歳。
3歳の時、爆心地から1.6km離れた自宅で、母と遊んでいた庭から家の中に入ったときに被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2018年(平成30年)から証言活動を開始。

 

 

末岡 昇 (すえおか のぼる))さん

 

 

(証言者プロフィール)

末岡 昇 (すえおか のぼる)
1937年(昭和12年)生まれ。撮影時81歳。
小学校1年生であった7歳の時、訪問先の親戚宅で原爆の閃光とキノコ雲を見る。12日後、当時身を寄せていた、爆心地から800m離れた祖父母宅へ行くため広島市内へ入った。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2018年(平成30年)から証言活動を開始。

 

 

大田 金次 (おおた かねじ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

大田 金次 (おおた かねじ)
1939年(昭和14年)生まれ。撮影時79歳。
幼稚園児であった5歳の時、爆心地から900mの自宅で、幼稚園に行くため玄関を出たときに被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2015年(平成27年)から証言活動を開始。

 

 

李 鐘根 (い じょんぐん)さん

 

 

(証言者プロフィール)

李 鐘根 (い じょんぐん)
1928年(昭和3年)生まれ。撮影時91歳。
広島第二機関区に勤務していた16歳の時、職場に向かう途中、爆心地から1.8km離れたところで被爆。。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2014年(平成26年)から証言活動を開始。

 

 

篠田 恵 (しのだ めぐみ)さん

 

 

(証言者プロフィール)

篠田 恵 (しのだ めぐみ)
1932年(昭和7年)生まれ。撮影時87歳。
女学校2年生であった13歳の時、爆心地から2.8㎞離れた自宅の居間で、柱に寄りかかり弟に折り紙を折っている時に被爆。。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2017年(平成29年)から証言活動を開始。

 

 

白石 多美子 (しらいし たみこ)さん

>

 

 

(証言者プロフィール)

白石 多美子 (しらいし たみこ)
1939年(昭和14年)生まれ。撮影時80歳。
小学校1年生であった7歳の時、爆心地から4km離れた学校の教室で、本を開いたときに被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、2013年(平成25年)から証言活動を開始。

 

 

竹岡 智佐子 (たけおか ちさこ) さん

 

 

(証言者プロフィール)

竹岡 智佐子 (たけおか ちさこ)
1928年(昭和3年)生まれ。撮影時91歳。
17歳の時、爆心地から3.7km離れた自宅で、家を出ようとしたときに被爆。
広島平和記念資料館の委嘱を受け、1992年(平成4年)から証言活動を開始。

 

 


お知らせ一覧に戻る