LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

シュモーハウス

米国のフロイド・シュモー氏は、広島・長崎の原爆投下に心を痛め、住まいを失った広島の人々のために家を建てる活動を進めました。

この建物は、1951年(昭和26年)に集会所として建てられ、地域活動の拠点として活用されてきました。2012年(平成24年)、被爆後の広島に寄せられた海外からの支援を伝える、広島平和記念資料館の附属展示施設となりました。

7月

2020年08月

9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 の日は休館日です。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館していましたが、6月2日(火)から開館します。

(6月1日(月)は通常の休館日)

感染拡大防止のため、また、皆様に安心してご入館いただくため、以下の対策を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

【来館に際してのお願い】

◎ 発熱や、軽度であっても咳・のどの痛み、息苦しさ等の症状がある方は、来館をご遠慮ください。

◎ 大人数での来館はご遠慮ください。

◎ 一度に多くの来館があった場合は、見学をお待ちいただくことがあります。

 

【館内でのお願い】

◎ マスクを着用し、咳エチケットを心がけてください。

◎ 手指の消毒を行ってください。

◎ なるべく会話を控え、大声での会話は行わないでください。

◎ 他の人との距離を保ってください。

 

【感染防止対策】

◎ スタッフはマスクを着用します。

 

【展示解説員によるガイドについて】

◎ 展示解説員によるガイドを当面休止します。

 

 

展示解説員によるガイド ※当面休止

シュモーハウスでは、展示解説員が建物や展示内容についてのガイドを行っています。
1グループ10人以内で、所要時間は30分間です。
下記様式「シュモーハウス展示解説申込書」に必要事項を記入の上、原則希望日の2週間前までに広島平和記念資料館学芸課へお申し込みください。(郵送、FAXまたはE-mailにて)
直前のお申し込みはご相談ください。

シュモーハウス展示解説申込書

 

リーフレットのダウンロード

リーフレット
 

詳細情報

●所在地
〒730‐0834 広島市中区江波二本松一丁目2番43号

●開館時間
9:00〜17:00

●休館日
毎週月曜日(8月6日や祝日の場合は開館)
祝日の翌平日、年末年始(12月29日~1月3日)

●観覧料
無料

●交通案内
駐車場はありません。自家用車でお越しの際は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

○JR広島駅(南口)から約50分
・市内電車/江波行で終点(江波)下車 徒歩約10分

○広島平和記念資料館から約35分
・市内電車/「原爆ドーム前」から江波行で終点「江波」下車 徒歩約10分
・バス/広島電鉄バス「中電前」から江波営業所行で「皿山公園下(シュモーハウス前)」下車すぐ

問合先

学芸課

TEL 082-241-4004 (受付対応日時:1月1日~12月29日、9:00〜17:00)
FAX 082-542-7941
E-mail gakugei@pcf.city.hiroshima.jp