LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

ウェブ会議システムによる被爆体験証言

 ウェブ会議システムを利用して、被爆体験証言を聴講することができます。遠方にお住まいの方など、広島に来られる機会が少ない方を始め、多くの方々のご利用をお待ちしています。

 

実施内容

原爆被害の実相と被爆体験を中心とした被爆者による講話(60分)です。

 

実施日時

平日の午前 9 時 30 分から午後 5 時まで

 

ご用意いただくもの(必須)

●インターネット回線のつながったパソコン(パワーポイントとスカイプのソフトがイン ストールされているもの)
●ウェブカメラ、マイク、スピーカー、プロジェクター、スカイプのアカウント

 

テストコールの実施

証言当日にスムーズな通信が行えるよう、事前に通信状況を確認するためのテストコールを実施します。 

 

料金 

6,000円(被爆体験証言者への交通費等として) 
※ 現金書留又は口座振替によりお支払いください。

 

 

申込方法

ご希望日の1か月程度前までにメールでご連絡ください。なお、被爆体験証言者の活動状況等により、対応できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

申込・問合先

啓発課

e-mail keihatsu@pcf.city.hiroshima.jp

Eメール受信後、啓発課から予約の可否等について連絡します。