LANGUAGE

文字サイズ
S
M
L
背景色

2-3-1-8核の冬

 核戦争がおこると、核爆発の直接の被害によっておびただしい数の死傷者がでるだけでなく、火災により大気中に運ばれたススとチリの粒子が太陽光線をさえぎり、気温がいちじるしく低下します。「核の冬」と呼ばれるこの状態は、地球的規模で何年も続くと想定されています。
 「核の冬」が出現すると、食料生産が大打撃を受け、また多くの生物が死滅するので、全人類は飢餓に直面します。